00326受験算数 総仕上げ3段階テスト50選 中学入試特訓シリーズ

00326

¥1,300(税別)

判型:B5

ISBN:978-4-8080-0032-6

小6夏前に取り組んで、自分の苦手を知り、今後の弱点強化方針を把握できる一冊

  • よく出る最新入試問題から50題を精選
  • 20分単元別確認テストで基礎から徹底確認
  • 30分実戦形式テストで入試レベルを実感
  • 50分総合テストで応用レベルまでの実力判定
  • 巻末の「講評とアドバイス」で今後の弱点教科方針を把握

・算数の分野を6ジャンルに整理し、さらに34回のテーマにまとめた20分確認テストで、自分の不得手な単元を把握
・文章題と図形分野というジャンルにくくった30分実戦形式テスト
・実際の入試を想定して、問題の配列にも考慮し、総合的に多種多様な問題を収録した50分総合テスト
・たいていの学校で出題される計算問題は、30分実戦形式テストと50分総合テストに収録
・巻末の「講評とアドバイス」で、問題の難易度や単元名がわかるので、これから何を強化すれば良いかがわかる

<こういう人に使ってほしい>

推奨使用時期:小6の夏休み前
A.難関校(偏差値65以上)を志望している人で、ある程度の単元学習が終わり、入試に必要な基本事項が身についているかの確認をしたい人。これからの弱点補強をする分野を見きわめたい人。
B.上位校(偏差値60以上)を志望している人で、単元学習が終わり、入試に必要な基本事項が身についているかの確認をしたい人。これからの弱点補強をする分野を見きわめたい人。
C.中堅校(偏差値55前後)を志望している人で、入試に向けて何をすべきか見きわめたい人。
D.中堅校(偏差値50前後)を志望している人で、入試に向けて必要な知識が身についているかを見きわめ、これから受験に向けて重点的に学習しなければならないことを明確にしたい人。
E.これから中学受験をしようと思っている人。中学受験は考えないが、高校受験を視野に入れ、それなりの知識を持って中学生になりたい人。

収録内容

●20分確認テスト1~34
●30分実戦形式テスト1~10
●50分総合テスト全6回
●解答・解説
●講評とアドバイス

この本の使い方

★解く順序

1.まず20分確認テストを解く。
2.20分確認テストがある程度制覇できたら、30分実戦形式テストに取り組む。
3.単元学習に自信が持てたら、50分総合テストに取り組む。
4.どのテストも解き終わったら必ず答え合わせをしよう。できなかった問題は解説を見ながら確認しよう。「講評とアドバイス」で問題の難易度を確認しよう。

★20分確認テストのやり方

・各テストには目標点と制限時間が設けられている。目標点は制限時間内での目安。繰り返し練習し、制限時間内での全問完答を目指そう。
<使用者別取り組み方と目標>
A.まずは制限時間内で取り組み、全問を解き、答え合わせをしよう。制限時間内に終わらなかった場合は、繰り返し解くことで、時間内にこなせるよう練習していこう。
B.制限時間内を目標に取り組み、時間内に終わらなくても全問を解こう。結構できない問題があると思われるが、落ち込まずに学習を続けよう。できなかった分野は繰り返し学習しよう。終わらなかった場合は、繰り返し解くことで、時間内にこなせるよう練習していこう。
C.まずは時間を気にせずに解いてみよう。答え合わせをしたら、解説を読んで理解できるか確かめよう。できなかった問題に関する単元についてもう一度学習をし、自信が持てたら、再度問題に挑戦しよう。また、繰り返し解くことで、時間内にこなせるよう練習していこう。
D.まずは時間を気にせずに解いてみよう。解けない問題があったら、ふだん使っているテキストに戻って似たような問題を探してみよう。テキストを参照しながら問題を解き、答え合わせをし、解説を読んで理解できるかを確認しよう。似たような問題を探すのが難しい人は、最初に解説を読んでから似たような問題を探してみよう。そのようなやり方で解ける問題を一つでも多く増やしていこう。
E.この問題集で中学入試における算数の問題を実感してみよう。ふつうの小学校の知識だけでは各回の目標点への到達は難しいかもしれないが、小学校での基礎学習がきちんとできていれば、解説を参照しながら解き進めると、ある程度のことは理解できるはず。制限時間は関係ないので、正答率を高めることを目標に、参考書を片手に一つずつ練習していこう。

★30分実戦形式テストのやり方

20分確認テストがある程度こなせるようになったら始めてみよう。進め方は20分確認テストと同様。
正答率を得点で集計することができるようにしてある。入試での合格点はおおよそ7割と言われているが、制限時間を加味すると、最初の段階では6割程度の得点になるかもしれない。最終的にはA.7月、B.9月、C.11月、D.12月までに時間内での完答を目指そう。Eの方は、計算問題を除いて一つずつの問題の理解に努めよう。

★50分総合テストのやり方

ある程度単元に自信が持てたら始めるようにしよう。いろいろな分野の問題が偏りなく含まれている。実際の入試のことを考え、解ける問題から取り組み、堅実に得点を確保することを考えよう。時間配分も考えた取り組みをしていこう。A、Bは夏頃、C、D は11月頃に実施することを想定して作成してある。

本書を十二分に利用し、第1志望校合格をぜひ目指してください。

お支払いについて

商品代金のお支払いには、クレジットカードとコンビニ決済、代金引換からお選びいただけます。

クレジットカード

以下のクレジットカードをご利用いただけます。

【ご利用可能なクレジットカードの種類】

card
VISA、MASTER、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナース、ディスカバー

【ご利用可能回数】 クレジットカードのご利用回数は、「一括、分割、リボ払い」をお選びいただけます。 ご利用のクレジットカード状況により、分割、リボ払いのご利用ができない場合もございます。

【お引き落とし日】 決済処理は商品発送の際におこなっております。 お引き落とし日時につきましては、ご利用のクレジットカードの締め日や契約内容により異なりますが、 通常では翌月または翌々月のご請求となります。 詳しくはご利用のクレジットカード会社に直接お問合せください。

コンビニエンスストアでのお支払

ご入金確認後に商品配送となります。
お申込みの直後から、下記のコンビニエンスストアで当日を含む7日間お支払い手続きが可能です。
(7日を過ぎると自動的にキャンセルとなります)
ご購入お手続き時に発番・表示するお支払い(決済)番号で、お近くのコンビニエンスストアにてお手続きください。 ※お支払方法は、ご希望のコンビニエンスストアをご選択いただき、そのご指定いただいたチェーン店でのみお支払いが可能となります。 ※別途支払手数料が216円かかります。



セブンイレブンでのお支払い方法
http://www.sonypaymentservices.jp/consider/kessai_cv_seven.html
デイリーヤマザキ・スリーエフでのお支払い方法
http://www.sonypaymentservices.jp/consider/kessai_cv_yamazaki_threef.html
ローソン・ミニストップ(Loppi)でのお支払い方法
http://www.sonypaymentservices.jp/consider/kessai_cv_paymethod_lawson.html
ファミリーマートでのお支払い方法
http://www.sonypaymentservices.jp/consider/kessai_cv_paymethod_familymart.html
セイコーマートでのお支払い方法
http://www.sonypaymentservices.jp/consider/kessai_cv_paymethod_seicomart.html
サークルKサンクスでのお支払い方法
http://www.sonypaymentservices.jp/consider/kessai_cv_paymethod_circlek.html

代金引換(佐川急便 e-コレクト)

ご注文頂きました商品の受け取り時に、配送業者が代金を回収する支払い方法です。

代引き手数料
お買い上げ金額(円) 手数料(円)
0~10,000 324
10,001~30,000 432
30,001~100,000 648
100,001~300,000 1,080
300,001~500,000 2,160
500,001~1,000,000 3,240

商品到着時に商品代金・送料・代引手数料を、配送業者へ現金でお支払いください。
※現在のお支払い方法は代金引換のみとなっております。
下記の地域は佐川急便 e-コレクト(代金引換)配達がご利用いただけません。
佐川急便 代引き不可地域一覧
商品のお届け先が、佐川急便の代金引換支払不可地域に該当するお客様は、お問い合わせ先へ、ご相談・お問合せ下さい。

送料・配送について

発送業務の締め切り時間は15:00です。
15:00以降に確定したご注文は、翌営業日の発送となります。

送料について

東京学参ネットショップ会員の方は【送料無料】
※学習・受験サポートアイテムのみのご注文の場合、東京学参ネットショップ会員に登録された場合も含め、送料は有料となります。
※沖縄県への送料は、東京学参ネットショップ会員に登録された場合も含め、有料となります。

【非会員の方】

地帯呼称 県名
送料
北海道 北海道
440
北東北 青森県・岩手県・秋田県
390
南東北 宮城県・山形県・福島県
390
関東 茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・山梨
340
東京都 東京都
330
信越 新潟県・長野県
390
東海 静岡・愛知・岐阜・三重
390
北陸 富山・石川・福井
390
関西 京都・滋賀・奈良・和歌山・大阪・兵庫
400
中国 岡山・広島・山口・鳥取・島根
410
四国 香川・徳島・高知・愛媛
410
北九州 福岡・佐賀・長崎・大分
440
南九州 熊本・宮崎・鹿児島
440
沖縄 沖縄
1,880

ご不明な点などございましたら、以下のお問い合わせボタンまたはフリーダイヤルよりお問い合わせください。

フリーダイヤル0120-813329

(受付時間:9:30~18:00・月~金/但し祝祭日、夏期休暇、年末年始休暇期間を除く)
※土日、祝祭日は休業日となっております。